1. ホーム
  2. オリーブについて
  3. オリーブの魅力
  4. 果実から搾る果汁100%オイル

オリーブの魅力

果実から搾る果汁100%オイル

オリーブオイルは天然のフレッシュジュースから

自然の恵みがぎっしり

フルーツをぎゅっと搾ったフレッシュジュースを思い浮かべてください。爽やかな香りを思い出しませんか? このフルーツ独特のいい香りは、実は揮発性の油成分。しかし、その量はほんのわずかで、ほとんどが水分です。味覚を左右する香りはこの油成分に凝縮されています。

オリーブの果実から搾ったジュースには油成分が多く含まれ、しばらく置くとそのうち10~15%くらいの油が上に、残りの水分が下に分離します。このフレッシュなオイル部分が「オリーブオイル」。オイルと言うものの、自然の恵みがそのままぎっしりと詰め込まれた、まさに「天然のフレッシュジュース」と言えます。

化学的な処理を加えず食用にできるオイル

多くの植物オイルは種子から搾られますが、アクや不純物などを含むため、そのままでは食用とすることができません。そのため精製が必要となりますが、その過程で不純物とともに微量成分や色、香りなどもすべて取り除かれてしまい、特徴のないオイルになってしまうのです。

オリーブオイルは果実から搾られ、熱処理や化学的な処理を加えなくてもそのまま食用できるオイルです。大切な微量成分などはそのままに、品種や産地ごとに独特の味、色、香りのバラエティを楽しむことができる、幅広い力を秘めたオイルなのです。

オリーブオイルと他の植物油との比較

  オリーブオイル 他の多くの植物油
植物の部位 果実(フルーツ) 種子
精製過程 必要なし 精製前 精製後
体に良い成分
体に悪い成分 × ×
食用に適するか ×
味・フレーバー 独特の味・フレーバー 無味・無臭

グリーン ~ ゴールデンイエロー

無色・透明

このページの先頭へ